中井不動産 > 中井不動産のスタッフブログ記事一覧 > 明石市にある西部図書館とは?子どもが楽しめるイベントが盛りだくさん!

明石市にある西部図書館とは?子どもが楽しめるイベントが盛りだくさん!

≪ 前へ|バス・トイレ別物件のメリットは?ユニットバスとの違いも紹介!   記事一覧   明石市といえば安産と育児の神で有名な魚住・住吉神社|次へ ≫

兵庫県明石市魚住町には、明石市立西部図書館があります。

 

西部図書館には、本を読んだり、借りられたりするだけではなく、子どもが楽しめるイベントもたくさんあるようです。


明石市立西部図書館の基本情報


魚住町 明石市立西部図書館


明石市立西部図書館は魚住町にあり、明石市や、その周辺に在住・在学・在勤している人が利用できる図書館です。

 

開館時間は9時半~19時までと、遅い時間でも利用できて便利ですね。

 

氏名と住所が確認できる身分証明証、もしくは在勤・在学の証明書を持って行くと、本を借りるための利用者登録ができます。

 

この登録を済ませると、西部図書館だけではなく市民図書館と移動図書館も利用できてとても便利です。

 

貸し出しは2週間に20冊までとなっていて、市内の返却ポストに返すこともできます。

 

読みたい本が貸し出し中などの場合は、予約をすることもできてとても便利です。


明石市立西部図書館のイベント


明石市立西部図書館では、子どもが楽しめるイベントを毎月開催しています。

 

13土曜日の午前中には、ボランティアグループによる絵本の読み聞かせを行っています。

 

読み聞かせに参加するのに申し込みは不要ですが、第1土曜日は3歳から5歳の子どもが対象、第3土曜日は5歳以上の子どもが対象となっているようです。

 

また、第24金曜日は夕方から絵本の読み聞かせを行っています。

 

こちらも申し込みは不要で、4歳から5歳の子どもが対象です。

 

2・4火曜日は、親子で楽しめる絵本の読み聞かせもあります。

 

0歳から4歳までの子どもが対象で、保護者と一緒に参加することができるようです。

 

他にも、保育士による読み聞かせや手遊びができるイベントもあります。

 

このイベントの日には、子育ての相談もできるので、赤ちゃんのいるママやパパに人気になっているようです。

 

紙芝居やDVD上映会などすべて申し込み不要で参加できるので、予定のたてづらい小さな子どものいるファミリーでも安心して参加できますね。

 

図書館の本を使いながら工作をする「てづくり会」のみ、事前の申し込みが必要となっているようです。

 

このように明石市立西部図書館では、イベントをたくさん開催しているので、家族で楽しめること間違いなしですね。


まとめ


明石市魚住町にある明石市立西部図書館では、本を読んだり借りたりするだけではなく、楽しいイベントが開催されています。

 

子どもだけで参加できるイベントはもちろん、親子で参加できるイベントも盛りだくさんです。

 

ほとんどのイベントが予約不要なので、休日にはぜひ家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

 

魚住の中井不動産では、明石市魚住町の賃貸物件を取り扱っております。

 

お引越しに関するご相談は、魚住の中井不動産までお気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|バス・トイレ別物件のメリットは?ユニットバスとの違いも紹介!   記事一覧   明石市といえば安産と育児の神で有名な魚住・住吉神社|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る